レオパレス 退去 立ち会い

レオパレスを退去時の立ち会いについて

レオパレスとは、全国各地で展開しているレンタルマンションで有名な会社です。

 

 

著名な芸能人をイメージキャラクターにして一人暮らしの応援をしている宣伝を一度はみとことがあると思います。
レオパレスの最大の魅力は、家具、水道電気インターネット付きだという物件です。

 

 

古い物件であれば18平方メートルからありますが、一番メジャーなのがベッドの下が大きな収納庫になったタイプの23平方メートル部屋で、収納はばっちりだしオール電化で、台所もちゃんと料理が出来るほどの大きさのものが設備としてありますし、トイレとお風呂もセパレートです。
この部屋のタイプではレンジや洗濯機、エアコンもついてますので、入居と同時に生活を始めることが出来ます。

 

 

月極めや年払いなど契約形態は色々ありますが、退去時にすることは同じですね。
退去する日を会社と打ち合わせしたら、その日に自分の荷物を出しておいて、レオパレスの社員さんが立ち会いの元で目視で確認していきます。

 

 

テレビはつくか、レンジも動作するか、洗濯機も壊れていないか。それとタバコを吸う人であれば壁や天井についたヤニの度合いの確認。
ドアは開くか、大きく破損しているところはないか。
退去するとクリーニングが入り、その分のお金は支払い済みですので、よほど酷く破損していない限りは更なる金額を請求されることはありません。